汗と涙の結晶!ついにWebがリニューアル公開!!

汗と涙の結晶!ついにWebがリニューアル公開!!

こんにちは〜!あーりーです。

クラウドネイティブのWebページがリニューアルされました!私が4月に入社して初めてとりかかった仕事なので、勝手に感慨深いです! Webページリニューアルの苦労話などは、別途ブログにしたいと思います。 アイキャッチ画像は、今日のリニューアルページのためのインフラを用意している様子です。

今日のブログでは、是非見てほしいというページを紹介していきます。解説しなくても伝わるのが正解なのですが、愛着湧きすぎて解説していきますw 他の人からしたらどうでも良い内容かもしれない・・いや、どうでもいい内容だな。

TOPページのメッセージ

このコピーは、サービスをある程度自分の中で理解して、日々の中で良いなと思ったキーワードをメモにとって、組み合わせたりして一番最後に仕上げました。 経営者の方も情シスの方もエンジニアの方も、社員の方も、その家族や友人、誰が見てもなんとなく分かってなんとなくカッコいいと思ってもらえるようなコピーを意識しています。

サービスページ

もともとのサービスページは、クラウドネイティブができることを箇条書きにしたようなページでした。分かる人には分かる。けど何か目的があってサービスページを見に来た人はどこに情報があるのか探さないといけない。また漠然とした悩みの方には不親切なページでした。サービスの見せ方をソリューションカットにすることで、当たりがつくようにしています。また、実際に利用した際にどのようなことが始まるのか、お客さま先への訪問へ同行して最初のプロセスが手厚いのにその事がWebから伝えられていないことがもったいないと感じ、コンサルティングのプロセスも追加しました。依頼される方の課題が整理できていなくても、プロセスを知ることで少しは不安を取り除き、問い合わせがしやすくなればなぁ、という工夫をしてみました。

自社のゼロトラストモデル

このページに関しては、クラウドネイティブの実力を裏付けるページになっています。代表のシンジやエンジニアに協力してもらいながら仕上げています。 詳しい人が見るとスラスラ読めて理解できるページではあるのですが、非エンジニアの私のフィルターを通しているので分からなくても頑張って読めばなんとなく分かる内容になっています。 そして、文章読むことが嫌いな方のために、長文でも読みやすいデザインにしていただいています。ゼロトラストの図がシンプルで分かりやすくてお気に入りです!!

最後に

8月1日に無事に公開できて一安心。自社のことを理解しきれていない段階から携われたことで、「分かりやすく伝わるように」ということを意識しやすかったように思います。 また、リニューアルにあたって、クラウドネイティブの全社員に協力してもらいました。最初に全社員を巻き込んで仕事をすることができて良かった。。巻き込んだだけに達成感もあります。 まだ完璧なWebサイトとは言えないと思いますが。今回の経験をもとにブラッシュアップしていきます。

ブログの左上、「会社Web」のタブから飛べますので、良かったら新しいWebページを覗いてみてください。

本日の1枚

オフショット。彼女たちは普段デバイス、認証、ネットワークに携わっています。忙しい中、ウェブサイトのインフラを用意する作業を今回みんなで調べながらチャレンジしてくれました。感謝!!

それでは、また明日〜!

情報システム部門は企業のコア

CTA-IMAGE 株式会社クラウドネイティブは、情報システム部門のコンサルティング専門家集団です。 ゼロトラストの概念を国内でいち早く取り入れ、現実的に実装できる国内唯一のコンサルティング会社です。 「どの製品選べばいいの?」 「社内インフラ改革はどこから?」 「セキュリティって結局どうすれば?」 その疑問や不安にお応えします。