CoolなBoxに感謝するEveryday(Twitchレポート)

CoolなBoxに感謝するEveryday(Twitchレポート)

はじめに

クラウドネイティブのTwitch配信はご覧になっていただけていますか?

夜ご飯の時間帯で、あまり集中して配信を聞けていない、文字で読みたい人もいるかもしれないということで、須藤あどみんvsBoxの回をブログにします。

ただ内容を書くだけではアレなので、追加情報(私の感想)も入れながら書いてきます。

配信を見終えて、やっぱりBoxすごい・・・ノベルティほしい・・・← なるほどノベルティが欲しくなるって、会社への敬意や愛着なんだなーってぼんやり思っています。

Box辻村さんについて

そもそも会社の課題に向き合えば、必然的にクラウドとかSaaSにたどり着くので、製品ありきの話ではなく、会社を盛り上げるようなマーケティングをしている。言うことがまともすぎるので、わざとチャラくしている。

【追加情報】 巷でジョンさんと呼ばれています!

最近の流れ

アプリケーションを当たり前に使う様に。SaaSの登場によってツールの選択はより目的思考になっている。

これまでDCなど社内のデータ統合をやっていたのが、SaaSの登場で、集約したデータがSaaSごとに散らばり、セキュリティレベルもSaaSごとにバラバラという状況に陥りがち。コンテンツをどこにおくべきか、SaaSを利用するなら、同じインターネット上が良いんじゃないの、各SaaSを束ねている中央にデータが置けて、強固なセキュリティを持っていればお客様にとってメリットがあると言うところで、Boxが今注目されている。派閥がなく様々なサービスと連携ができるので、SaaSの利用を加速させるツールだと思っている。

Boxは容量無制限。モバイルからもデスクトップからもアクセス可能。

【追加情報】 身近なところでいうと、Slack、Googleスプレッドシート、Excelスプレッドシート、メール、連携して使っていたりします! データはBoxに入れているので、Slack上のファイル共有は、BoxのURLで共有していたり、スプレッドシートを作成する時もBox上につくることで共有が楽になったり!メールの添付ファイルが自動でBoxのURLに変換される仕組みになっているので誤送信対策されていたり!(詳しくは最後に記載します)

他のクラウドストレージと何が違うの?

よく比較されるDropbox、OneDriveやGoogleDriveなどの一般的なクラウドストレージとは思想が違う。一般的なクラウドストレージは、「いつでもどこでも手軽にデータにアクセスできる」と言う思想なので、マスターデータからそれぞれの端末にコピーできたりキャッシュを残せて便利だが、データは複製されて拡散されてしまう。Boxの思想は、「とにかくデータは外に出しません」というもの。資料を共有しても、Box上のプレビューで見てもらい、無駄に渡さない。

【追加情報】 プレビューで全部見れてしまうので、余計なファイルのダウンロードが無くなりました。

あと、Boxにあげた資料をローカルに落として編集した際に別名保存せずに、そのまま編集してBoxに戻せば、元のファイルを上書きしてバージョン管理してくれます。こんな感じでV25(25回上書きしている)みたいになります。この機能を初めて知ったときは感動しました。

事例

ゼネコンの例では、現場からタブレットで図面を見たいが、これまで建設現場と本部で図面が違ったりしてしまうことがあった。マスターをBoxから見ることができるようになったことで、タブレットからプレビューで見れて、バックアップも自動で取れると言うところで、多く利用していただいている。

感覚としてはファイルサーバーを利用しているイメージ。個人ドライブ型と違って管理者がデータの管理が可能。社内外問わず共有が容易。

Boxをコンテンツプラットフォームに

Office365を含むマルチクラウド活用のニーズ。でも、ファイルがアプリケーションが変わるごとにコピーが増えて管理が難しくなってしまいがち。置く場所は1箇所にすることで、ユーザーはデータを探しやすいし、管理者は監査ログなども取れるし、ガバナンスも効かせられる。

OneDriveがあるけどBoxを追加する必要あるのかと聞かれるが、フラットな共有とか全体を考えると一元する管理する基盤があると良い。Boxはコンテンツプラットフォームとしての役割が今後増えてくる。コンテンツをしっかり守っていく必要性が高まっている。

Boxのセキュリティ

ID認証(SAML認証)、フォルダでは7段階(閲覧、編集、ダウンロード不可、など)のアクセス権限を使い分けすることが可能。Boxを利用することで、社内・社外・個人で扱うものを同じプラットフォームで管理できるのもアドバンテージ。

最近は誤操作をどう防ぐかに注力している。社外ユーザの参照可否を表示したり、ファイル移動時の注意喚起など。また、フォルダに入れると自動で電子透かしが入る機能やアクセス履歴が閲覧できたり、誰が見たのか管理者だけで無くユーザーも見れるようになっている。ワークフローの機能も拡張している。

監査法令対応については、データが格納されるリージョンを選べるBox Zonesというオプションもある。シングルゾーンとマルチゾーン。指定しなければ基本的にアメリカ。マルチゾーンだとユーザーごとに複数選ぶことができる。

【追加情報】 Boxは、クラウドネイティブの正にコンテンツプラットフォームになっています。私個人的には、イベントの登壇資料などを、slideshareなどに載せずに、BoxのURLで公開(ダウンロード不可、誰が見たか閲覧履歴つき)で管理できてしまうのは、便利に感じています!iframeにしてブログに楽々掲載できてしまうのも嬉しい!

Webで公開しているクラウドネイティブの決算報告書もBoxに上がっているデータです。電子透かしの機能も便利に活用しています!https://cloudnative.co.jp/finance/

Box Shieldについて

Box Shieldの代表的な機能2つ。「スマートアクセス」と「異常検出」。

「スマートアクセス」では、社外秘や公開などといった分類のタグをファイルにつけることができる。外部共有フォルダに万が一社外秘のファイルが入ってしまったとしても、社外秘のファイルにはアクセスできない。社外秘としてBoxに上がった瞬間に外部に共有できないファイルになっているので、誤送信や誤った共有などを防ぐことができる。といった、コンテンツマネジメントができるようになる。

ファイル形式によってはプレビューはできない場合もあるが、どんなファイル形式でもBoxにあげることができるので、タグ付けが可能。ダウンロードは許可せずに、編集を許可することなどもできる。クラウド上のアプリケーションを使う必要はあるが、相手にデータを渡さずに編集してもらうことができる。

「異常検出」は、Boxにアクセスしている場所や、同じタイミングに特定のIDが複数の国からアクセスしていたり、通常では発生しない大量ダウンロードを検知する機能がついている。不注意と悪意の予防を強化している新しい機能。

【追加情報(感想)】 社外秘のファイルを万が一間違えて共有してしまっても相手には見れないというのは、安心。こんなことまでできてしまうなんて・・・時代は進化しているな・・・ますますBoxを使うしかないという気持ちになりますね!

まとめ

単純に機能がすごいというより、お客様が実現したい働き方や環境づくりをできるのがBoxのいいところ。導入することで、めちゃめちゃコストが下がるというわけではない。社内で話を通す時には、大きな絵を描くこと、こういう風に会社を持っていきたいんだという話をすることが成功のポイント。

Box Japan Cloud Connections(BJCC)https://www.bjcc.jp/も要チェック。

【追加情報(感想)】 冒頭に辻村さんがお話ししていた「会社の課題に向き合えば、必然的にクラウドとかSaaSにたどり着く」が正に、この配信を見終えた後にまたグッときました。かっこいいな・・・Box

最後に

Boxを説明するときに、「ファイル共有」と一言で終わらせてはいけないですね!!

クラウドネイティブの仕事はBoxに支えられています!Boxに感謝する毎日です。 そして難なくリモートワークができているのもBoxのおかげです。

ちなみに、クラウドネイティブのメールの添付ファイルは全てBoxのURLに変換されるようになっています。これによって誤送信してしまっても、共有リンクをOFFにすることで相手からの閲覧ができなくなります。また、誰が閲覧したかも確認できます。 閲覧権限をコントロールできるので、ファイルをZipにしてパスワードをつけて、パスワード別途送付といったやりとりをすることもありません。

メール添付が快適になるこの機能、どうやって実装しているかについては、 Gmailを使ってる方は「ロードバランスすだちくん」、EXCHANGE ONLINEを使ってる方は、「ひろかずのブログ」をご確認ください!

Gmailを使っている方はこちら→当社初のセキュリティインシデント発生https://blog.animereview.jp/first-incident/

EXCHANGE ONLINEを使ってる方はこちら→MXHEROでEXCHANGE ONLINEを通過するメールの添付ファイルをBOX URLに変換する https://www.fnifni.net/mxhero/

そして、Boxを導入したいと考えている方は、クラウドネイティブに相談してくださいね!!

ちなみに、配信の様子はYouTubeでも見ていただけます!

https://youtu.be/psk9x4XqkDw

見れるんかーい!

本日の1枚

外出自粛で猫を飼っていて良かったと思うEverydayです。

それでは、今日はこの辺で〜!