Workatoでコピペができるようになった話

Workatoでコピペができるようになった話

こんにちは、俊介とばるすです。合同で執筆しましたw
お久しぶりの更新です。

Workatoから待望の機能がリリースされました。
いてもたってもいられなくなり、勢いそのままにブログ書いてます。

何ができるようになったの?

別のレシピからアクションをコピー、ペーストできるようになりました。

実際の操作方法

まずはレシピの編集画面を開く

アクションを選択
右クリック→Copy


            ※Ctrl(Command) + c のショートカットあり

コピーされた状態

貼り付け
横棒がうっすらと表示されるのでクリック→Paste

追加された

操作してみた感触

  • レシピの垣根を超えてコピペ可能
    • めちゃくちゃ楽になった
  • コピーはショートカットある
    • ペーストもあるけど空いてるとこに挿入ペーストする挙動ではなくてアクションを選択してショートカットは下に挿入ペーストする挙動
    • なんもないとこに挿入ペーストしたい場合は右クリック→ペーストでできる
    • 右クリックで上下に挿入ペーストすることもできる
  • コピーした情報はSessionに保存されているっぽい
    • コピーすると、svg+xmlファイルがサーバーにPostされてるっぽい
      • 添付画像ハイライト部分がコピーしたアクションの情報と思われる

※注意点※
当たり前ですけど、検証環境から本番環境へーみたいなWorkato環境を跨いでのコピペは出来ませんでした。
理由はSessionが別のものになるためと予想。
レシピごと移動させてコピペすればいいじゃんなので別にーって感じですね。

これで何が変わるか

レシピの移し替え、機能統廃合が楽になりますね。
過去作ったレシピからのアクション転用もできるので、作成にかかる時間がさらに短縮できます。

従来であれば画面を2分割して見比べながらアクションを追加したりとコネクション設定したりするわけです。
とっても面倒ですね。

そんな事がなくなり、これでだいぶ楽になります!!!!
これは嬉しいアップデートでした!

まとめ

待望のコピペ機能が実装されて大満足です
今後も刺激的なアップデート情報があれば適宜発信していきます!

では、また!

情報システム部門は企業のコア

CTA-IMAGE 株式会社クラウドネイティブは、情報システム部門のコンサルティング専門家集団です。 ゼロトラストの概念を国内でいち早く取り入れ、現実的に実装できる国内唯一のコンサルティング会社です。 「どの製品選べばいいの?」 「社内インフラ改革はどこから?」 「セキュリティって結局どうすれば?」 その疑問や不安にお応えします。